その他 日記

ここらで一旦ブログ運営を振り返ってみる

投稿日:

最近はプログラミングで日々の業務を自動化することにハマってしまい、めっきりブログ更新がおろそかになっておりました。

久しぶりに記事を書いているのですが、今回は「ただの日記」を書いてみたいと思います。一応当ブログの主旨としては、私が体験したことを元にしっかりと内容のある情報をできるだけ簡潔に提供できるように努めておりますが、たまにはこういった記事を書いて、あまり気負わずにやって行けたらと思っております。

当ブログは自分の知識のアウトプットとしての役割もあるので、書くことにストレスを感じるようではやる意味がないですからね。

スポンサーリンク

目標と現状

さて、三度目の正直としてブログ運営を再開してから2ヶ月ちょっとが過ぎました。これまでに書いた記事数は(一番始めの記事はとりあえずの挨拶のみなのでノーカウントとして)14記事。

目標は年内に100記事。1ヶ月に9記事だとすると予定より遅れていることになりますね。なかなか3日に1記事書くのも大変ですね。30記事くらい書く頃までに「自分の形」を作って執筆スピードを上げていきたいと思います。

記事のネタを見つける

ブログに書くネタとしては特に今の段階では困っていないです。アイデアや考え事ってふとした時に湧いてきます。ですので普段もメモを持ち歩いて何か思いついたらすぐにスマホか、メモに書き残すことにしています。

すぐに記事にできるようなものもありますがほとんどはそれだけの情報で一つの記事には出来ないものばかりです。そういったものの中から「これなら書けそう!」というものを見つけて、更に情報を収集し、それに対しての自分なりの答えを導き出し、記事を書いていっています。

大体のアイデアは、通勤時の移動中や、ただぼーっとテレビを見ているときなど。こっちが構えているときは何にも降りてきません。ですので、常にメモを取れる準備だけは欠かさないようにしています。こうしているだけで記事のネタに困ることは今の所ほとんどありません。

記事の書き方

何かの情報が知りたくて個人ブログに立ち寄った時に非常に感じることなのですが。前置きが長い。

文字数を稼ぐため。上位に表示されるようになるべく情報に網羅性をもたせるようにしているのだと思うのですが、そのほとんどを読み飛ばして肝心の情報がなければすぐに立ち去ってしまいます。

5000文字超の記事でも数回のスクロール、10秒足らずで離脱することも多いです。自分の記事もそうならないように気をつけているつもりではいるのですが、今の所1記事、平均して4000文字は超えています。

自分の記事は冒頭で読む気が失せるような記事にはなっていないか心配ですが・・・これからもその点には気を付けて執筆していこうと思います。

性別によって記事の読み方が違う?

妻にその話をした時に気付いたのですが、女性は(少なくとも妻に関しては)前置きが長いことなどはあまり気にならないようです。

これはよく聞く話かもしれませんが、会話の中で、男性は結論を求めたがり、女性は結論よりも共感や、過程に重きを置いているのだそうです。

妻と、妻の妹が会話しているところを聞いているとモヤモヤすることがよくあります。こっちは結論を待っているのに、いつまで経っても結論が出ないまま、話がどんどん次の話題へと移っていくのです。

実際の例として、私がAndroidアプリを自作できるという話をした時のこと。
妹:作ってもらいたいアプリがある
私:どんな機能を持ったアプリを作ればいいの?
妹:観た映画の感想などをメモ帳に残しているけど使いづらい
妻:私はこういうの使っているよ。そういえばあの映画面白かった?
妹:今度続編が公開されるらしいよ。
私:・・・

2時間後。

妻:もうこんな時間だね
妹:何の話してたっけ?
私:(で、機能は?)

これは男性には考えられない事かもしれませんが女性同士の会話はこれが当たり前のようです。ここで思ったのですが、ブログ記事も、男性が興味を引きそうなテーマと、女性が興味を引きそうなテーマで記事の書き方に変化を付けてみてもいいのかと。

まぁ基本的には男性書く記事は男性のほうが興味を持ちやすいテーマになっているのでしょうからあまり気にしなくてもいいことかもしれませんが、ちょっと気に留めて置いてもいいのではないかと思います。

一番最初の記事が検索上位に

そういえば一番最初に書いた記事がGoogleで「瞑想 習慣 挫折」で検索すると2位まで浮上してきていました。ほんの1ヶ月前は確か7ページ目あたりだった気がするのでこれはかなりの進歩です。

挫折ゼロ?!マインドフルネス瞑想習慣化のポイントは「頑張らないこと」

瞑想に興味があるんだけど・・・
何度か挑戦してみたけどなかなか習慣化するまでは続かない・・・

続きを見る

実際このワードで検索する人はほとんどいないと思うので検索流入でいったらほぼゼロですが(笑)でもここで確信したことは、ちゃんとキーワードを設定してしっかりと継続させることができれば収益化も意外とハードルが低いのでは、ということ。(目標の額にもよりますが、私は収益化よりも知識のアウトプットがメインなので)

実際今までの2回の失敗も継続が出来なかった事によるものなので、こうも簡単に順位が上がると、結局ライバルの多くは継続が出来ていないだけなのかなと感じますがどうでしょうか。

このまま続けてみればその答えは、そう遠くない未来には見つかりそうですね。とにもかくにも継続が一番大事ですね。がんばりましょう。

目標再確認

当面の目標としては、1記事3時間で執筆できるように。1日1時間執筆に充てられるとしたら3日で1記事。このルーティンを継続できるように頑張っていきます!

年内に100記事!なんとか達成してみせるぞ!!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-その他, 日記

Copyright© 諸行無常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.